Google広告 検索語句ダッシュボード 2.1

Google広告の検索キャンペーンにおいてコンバージョンに貢献している検索キーワードが自動で把握できるダッシュボードです。

今すぐ登録する

無料のサンプルレポートを開く( darklight )

会員向け完全版レポートを開く( darklight )

この「Google広告 検索語句ダッシュボード 2.1」は、Google広告の検索キャンペーンにおいてコンバージョンに貢献している検索キーワードを自動で把握したい広告代理店/マーケティング担当者さまのために作られています。ダッシュボードは、検索語句ごとの基礎的なパフォーマンス指標に加え、そのキーワードのマッチタイプも表示されるので、たくさん広告費を使っているのに、部分一致のままで完全一致への登録漏れがないかなど、運用を担当する方が日々確認しているオペレーションを自動化できるものになっています。対象サイトは、中央上部のフィルタでサイトを選択するだけでお好きなサイトのデータが確認できます(※注1)。期間は選択可能で、比較はデフォルトで前月比に設定されています。また、特定のクエリやデバイスで絞り込むためのフィルタが組み込まれており、簡単に絞り込み分析が可能です。
※注1:ログインしているGoogleアカウントに紐づくサイトから選択可能

a. ダッシュボードの基本情報

データソース:Google広告
バージョン:ver2.1
レイアウト:1200×1500
更新頻度:リアルタイム

b. ダッシュボード内の指標と定義

表示回数:Googleネットワークの検索結果ページや他のサイトに広告が表示された回数
クリック数:広告がクリックされた回数
クリック率:クリック数/表示回数
クリック単価:
費用/クリック数
費用:
広告費
コンバージョン率:
コンバージョン数/クリック数
コンバージョン数:Google広告に設定されているコンバージョン(コンバージョン列に含むもの)
CPA:コンバージョン数/費用