Looker Studioとは?データポータルからの変更点やLooker Studio Proの料金プランまでのアイキャッチ画像

Looker Studioとは?データポータルからの変更点やLooker Studio Proの料金プランまで

2022年10月にGoogleからGoogleデータポータルがLooker Studioに名称変更すると発表がありました。過去にもGoogleデータスタジオからGoogleデータポータルに一度名称変更している(日本のみ)ので、今回で2回目の名称変更となります。

この記事では、GoogleデータポータルからLooker Studioに変更された背景やデータポータルからの変更点、変更に伴いユーザーとして対応すべきこと、最後に名称変更と同時に発表されたLooker Studio Proの概要をわかりやすく解説します。

GoogleデータポータルからLooker Studioに変更された背景

2020年にGoogleがLookerを買収(ちなみに同タイミングでSalesforceがLookerの競合であるTableauを買収しています)して以降、Googleデータポータルとは並走する形でLookerは運営されてきました。今回の変更の目的は、バラバラだったBI関連のプロダクトのブランドをすべてLookerに統一することになります。

Googleデータポータルからの変更点

Looker Studio Proという有償プランがリリースされたこと以外に、特にサービス自体に変更はありません。Looker Studioに名称変更され、Lookerの冠がついていますが、中身はLookerとは全く別物で、Googleデータポータルのままとなります。

Lookerの肝となるデータモデリング機能LookMLを利用する場合は、別途Lookerとの契約が必要になります。ブログやYoutubeで、Lookerの機能がLooker Studioで使えるかのような表現がされているケースがありますが、誤情報なので注意しましょう。(現時点での情報で、今後変更される可能性はあります)

ルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)の使い方記事はこちら

今回の変更に伴う対応事項

特にありません。レポートURLの変更もないので、そのままご利用いただけます。

Looker Studio Proの概要

Looker Studio Proの概要

Looker Studio Proは、Looker Studioの有償版です。Looker Studioの全ての機能に加えて、技術サポートやSLA(サービス品質保証)、エンタープライズ向けのアクセス管理機能が利用できます。

Looker Studio Proの機能

チームワークスペース

チームワークスペースは、メンバーのアクセスを管理できるスペースです。Looker Studio Proユーザーは、ここでアクセスを管理したり、Looker Studioのレポートやデータソースを共有できます。権限は、マネージャー、コンテンツマネージャ、投稿者の3種類になります。

Looker Studio を Google Cloud プロジェクトにリンク

Looker Studio Proユーザーは、リンクされたGoogle Cloudプロジェクトを介して、Looker Studioのレポートやデータソースを管理できます。Looker Studio Proのレポートとデータソースは、個別のユーザーではなく組織に属します。この機能により、管理者の退職によってせっかく作成したレポートがなくなってしまうということは無くなります。

技術サポート(Google Cloud カスタマーケア)

Looker Studio Proユーザーは、Google Cloud カスタマーケアのサポートサービスが利用できます。詳しくはこちらをご覧ください。

Looker Studio Proの料金プラン

1ユーザーあたり月額$7です。最小契約ユーザーID数が設定されており、最低ユーザーID数が250IDになるので、最低月額料金は$1,750(1ドル140円計算で月額245,000円)になります。

なお、ボリュームディスカウントがあり、契約ユーザーID数が1,000IDを超えた場合は1ユーザーあたり$6となります。

導入企業数1,800社突破!ルッカースタジオ(旧データポータル)を活用するならインハウスプラス

インハウスプラスは、様々なニーズに対応するカスタマイズ可能なルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)のレポートテンプレートを豊富にご用意しています。レポート作成を自動化したいけれどゼロから自分でレポートを作成するのが難しい方は、インハウスプラスを使って時間を有効活用しましょう。

GA4やGoogle広告、サーチコンソールなどのGoogle系のレポートは買い切りプランで

  • 10種類以上のテンプレートが使い放題で39,800円(今後も続々追加予定)
  • サイト数無制限でレポート作成
  • 複数のGoogleアカウントに紐づくサイトもOK
  • レポートはコピーするだけすぐに完成
  • カスタマイズも自由自在
  • 商用利用可能

買い切りプランの人気テンプレート一覧

  • 【買い切り版】GA4 分析ダッシュボードテンプレート(4009)

    【買い切り版】GA4 分析ダッシュボードテンプレート(4009)

    GA4のアクセス解析データをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で可視化。対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。アクセス解析に必要なデータを一目でわかりやすく確認。GA4の管理画面にないCVRなどの指標も完備。

    もっとみる

  • 【買い切り版】GA4 月次レポートテンプレート(4007)

    【買い切り版】GA4 月次レポートテンプレート(4007)

    GA4を使った月次のアクセス解析レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。月次レポートとして入れるべき項目を網羅。GA4の管理画面にないCVRなどの指標も完備。充実したレポート機能(コメント欄や自社ロゴに変更可能)。

    もっとみる

  • 【買い切り版】Google広告レポートテンプレート(4003)

    【買い切り版】Google広告レポートテンプレート(4003)

    Google広告レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。テンプレートだから対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。レポートに最低限必要なデータを網羅。広告代理店向けの手数料設定やコメント機能。自社のロゴに変更可能。

    もっとみる

  • 【買い切り版】SEO月次レポートテンプレート(4011)

    【買い切り版】SEO月次レポートテンプレート(4011)

    サーチコンソールとGA4を使ったSEOの月次レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。サーチコンソールでは取得できない検索クエリも表示。ターゲットキーワードの順位計測。順位グループごとのキーワード数。充実したレポート機能(コメント欄や自社ロゴに変更可能)。

    もっとみる

  • 【買い切り版】GA4 ECサイト向け月次レポートテンプレート(4008)

    【買い切り版】GA4 ECサイト向け月次レポートテンプレート(4008)

    GA4を使ったECサイト向け月次レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。月次報告用レポートとして入れるべき項目を網羅。GA4の管理画面にないCVRなどの指標も完備。充実したレポート機能(コメント欄や自社ロゴに変更可能)。

    もっとみる

  • 【買い切り版】GA4 ECサイト向けダッシュボードテンプレート(4010)

    【買い切り版】GA4 ECサイト向けダッシュボードテンプレート(4010)

    GA4のeコマースデータをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で可視化。対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。ECサイトの運営に必要なデータを一目でわかりやすく確認。GA4の管理画面にないCVRなどの指標も完備。

    もっとみる

買い切りプランで使える全てのレポートテンプレートを見る

ウェブ広告やSNSレポートはサブスクリプションプラン(Light&Standard)で

  • 各媒体の公式APIを使ってデータを自動更新
  • レポートは権限付与するだけ1営業日で完成レポートが届く
  • 10種類以上の高機能レポート(今後も続々追加予定)
  • カスタマイズも自由自在
  • サポートも充実

サブスクリプションプラン(Light&Standard)の人気レポート一覧

  • 【プレミアム版】WEB広告×GA4 広告効果測定レポート(0011)

    【プレミアム版】WEB広告×GA4 広告効果測定レポート(0011)

    ウェブ広告の広告効果を、通常の媒体コンバージョンに加えて、重複のない正確なGA4のコンバージョンで分析できる広告効果測定レポートです。コンバージョンしたユーザーの初回の流入元も分析可能。従来のGoogleアナリティクス(UA版)も利用可能。

    もっとみる

  • 【サブスク版】Facebook広告(Instagram広告含む)レポート(0002)

    【サブスク版】Facebook広告(Instagram広告含む)レポート(0002)

    Facebook広告(Instagram広告)レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。広告クリエイティブレポート付き。特定のコンバージョンアクションをコンバージョンとして設定可能。広告代理店向けの手数料設定やコメント機能。自社のロゴに変更可能。

    もっとみる

  • 【サブスク版】Yahoo広告レポート(0004)

    【サブスク版】Yahoo広告レポート(0004)

    Yahoo広告レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。Yahoo!広告APIを使って検索&ディスプレイ両方のデータを自動更新。広告クリエイティブレポート付き。特定のコンバージョンアクションをコンバージョンとして設定可能。広告代理店向けの手数料設定やコメント機能。自社のロゴに変更可能。

    もっとみる

  • 【サブスク版】Google広告レポート/クリエイティブレポート付き(0003)

    【サブスク版】Google広告レポート/クリエイティブレポート付き(0003)

    Google広告レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。無料コネクタで取得できないデータもGoogle Ads APIを使って取得。広告クリエイティブレポート付き。特定のコンバージョンアクションをコンバージョンとして設定可能。広告代理店向けの手数料設定やコメント機能。自社のロゴに変更可能。

    もっとみる

サブスクリプションプランで使える全てのレポートを見る

フルカスタマイズのダッシュボード開発にも対応しています

各企業様のニーズに合わせてカスタマイズしたダッシュボード開発にも対応しておりますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

↑ページのトップに戻る