Googleデータポータルテンプレートのサムネイル画像

【GA4対応】Googleデータポータルテンプレート|無料テンプレートの紹介や使い方を解説

Contents

Googleデータポータルとは?

Googleデータポータルは、さまざまなデータソースから簡単にカスタマイズできるレポートやダッシュボードが作成できるGoogleの無料のレポート作成ツールです。

例えば、Googleアナリティクスの無料コネクタを使えば、以下のようにGA4のわかりやすいレポートを作成することができます。

[4009]GA4モニタリングダッシュボードのサマリレポート
引用:[4009] アクセス解析モニタリングダッシュボード(GA4版)
※画像をクリックすると大きい画面でデータポータルレポートが開きます

Googleデータポータルはこんな人にオススメ

クライアント向けの定期レポートを自動化したい支援会社の方

クライアントに対して、定期的にアクセス解析・SEO・ウェブ広告などの報告資料を提出している広告代理店・ウェブ制作会社・システム開発会社・コンサルティング会社の方

社内向けの定期レポートを自動化したい事業会社の方

社内に対して、定期的にアクセス解析・SEO・ウェブ広告などの報告資料を提出している事業会社のマーケティング担当者・ウェブ担当者・システム担当者の方

日々のデータ集計やモニタリングを自動化したいマーケティング担当者の方

データドリブンなマーケティング組織に所属しているマーケティング担当者の方で、付加価値が低いが時間が大きく取られるデータ集計業務を自動化し、マーケティングROIの改善に繋がるアクションに集中したいと考えている方

Googleデータポータルのメリット

無料で毎日自動で更新されるレポートが作成できる

Googleデータポータルで作成したレポートは、一度作成すればその後は自動でデータ更新されるため、毎月月初に大量のレポートを作成するといったことが無くなります。また閲覧するユーザー側でレポートに表示する期間を変更したり、フィルタで絞り込みができたりインタラクティブなダッシュボード機能も充実しています。

600種類以上のコネクタで様々なデータと接続できる

Googleアナリティクスやサーチコンソール、Google広告などのGoogleサービスを始め、Facebook広告やYahoo広告などの広告データ、InstagramやTwitterなどのSNSデータを含め600種類以上のコネクタが用意されており、さまざまなサービスのデータを接続することができます。

なお、Googleサービスは無料のコネクタ経由でデータ接続できますが、Googleサービス以外のデータと接続する場合は自社のエンジニアに依頼してAPIを使ってデータ取得するか、Supermeticsなどの有料のパートナーコネクタに申し込む必要があります。

インハウスプラスは、Facebook広告やYahoo広告、Instagramインサイトなどの別途API接続が必要な媒体のデータ取得からレポート作成までを自動化するサービスをご提供しております。14日間の無料トライアルもご用意しているので、ぜひお試しください。

メール自動送信やPDFダウンロードなど様々な方法で共有可能

Googleデータポータルは、スプレッドシートと同じようにURLを共有すれば、誰でも最新のデータにアクセスすることができるようになります。また毎朝、関係者に前日の実績データをメールで自動送信したり、PDFでダウンロードし報告資料として利用したりすることもできます。

↑ページのトップに戻る

Googleデータポータルテンプレートとは?

Googleデータポータルは、無料で高機能な素晴らしいツールである一方、他のGoogle製品と同じくサポートがなく使いこなすようになるまでに少し時間が必要です。

しかしGoogleデータポータルテンプレートを使えば、あらかじめ出来上がったテンプレートをベースに必要な部分だけをカスタマイズするだけで良いので、自分でゼロからレポートを作るよりも圧倒的に少ない時間で高いクオリティのレポートが作成できます。また計算フィールドで使う関数などプロの高度な設定方法を学ぶこともできます。

↑ページのトップに戻る

Googleデータポータルテンプレートの使い方(作業時間3分)

ここからGoogleデータポータルテンプレートの使い方を初心者の方でもわかりやすいように画像付きで説明します。インハウスプラスの無料トライアルでご提供している無料のテンプレートを使って説明するので、同じレポートを使って操作したい方は無料トライアルにお申し込みください。

(今回サンプルで利用する無料テンプレート)

【1001】アクセス解析モニタリングダッシュボード(UA版)のプロダクト画像
引用:[1001] アクセス解析モニタリングダッシュボード(UA版)
※画像をクリックすると大きい画面でデータポータルレポートが開きます

手順1:Googleアナリティクスのデータソースを作成する

a. コピー元のGoogleアナリティクスのデータソースを開く

※注意点
レポートを作成したい対象のGoogleアナリティクスの権限を持つGoogleアカウントにログインしていることを確認してください。Googleの仕様で同じブラウザで複数のGoogleアカウントにログインした状態で作業すると別のアカウントに紐付いてしまい、希望のGoogleアカウントに切り替わらない場合があります。そうなった場合は、上記のGoogleアカウントだけにログインした(他のGoogleアカウントはすべてログアウトした)状態で作業をし直すと解決します。

b. 右上のコピーボタンを選択する

GoogleデータポータルでGoogleアナリティクスのデータソースを開く
引用:Googleデータポータルのデータソース画面

c. 「データソースのコピー」を選択する

Googleデータポータルのデータソースをコピーする
引用:Googleデータポータルのデータソース画面

d. レポートを作成したいGoogleアナリティクス(UA版)のアカウント、プロパティ、ビューを選択し、右上の「再接続」を選択する

接続するGoogleアナリティクスアカウントを選択する
引用:Googleデータポータルのデータソース画面

e. しばらくするとこの画面が表示されるので、「適用」を選択する

指標の変更を適用する
引用:Googleデータポータルのデータソース画面

f. この画面が出てきたらデータソースの作成が完了です。データソースの名前を後でわかるように変更しておきましょう。

データソースの名前を変更する
引用:Googleデータポータルのデータソース画面

手順2:Googleサーチコンソールのデータソースを作成する

a. Googleデータポータルのコネクタページを開く

※注意点
レポートを作成したい対象のGoogleサーチコンソールの権限を持つGoogleアカウントにログインしていることを確認してください。Googleの仕様で同じブラウザで複数のGoogleアカウントにログインした状態で作業すると別のアカウントに紐付いてしまい、希望のGoogleアカウントに切り替わらない場合があります。そうなった場合は、上記のGoogleアカウントだけにログインした(他のGoogleアカウントはすべてログアウトした)状態で作業をし直すと解決します。

b. 「Search Console」を選択する

サーチコンソールコネクタを選択する
引用:Googleデータポータルのコネクタ一覧ページ画面

c. レポートを作成したいGoogleサーチコンソールのサイト、表で「サイトのインプレッション」、検索タイプで「web」を選択し、右上の「接続」を選択する

接続するGoogleサーチコンソールアカウントを選択する
引用:Googleデータポータルのデータソース画面

d. この画面に切り替わったら完了です。必要に応じてデータソースの名前を後でわかるように変更しておきましょう。

データソースの名前を変更する
引用:Googleデータポータルのデータソース画面

手順3:テンプレートをコピーして自分のサイトのレポートを作成する

a. コピー元のデータポータルテンプレートを開き、右上の縦3点を選択し「コピーを作成」を選択する

※このテンプレートをお持ちでない方は無料トライアルにお申し込みいただければ、すぐにメールで入手可能です。

テンプレートをコピーする
引用:[1001] アクセス解析モニタリングダッシュボード(UA版)
※画像をクリックすると大きい画面でデータポータルレポートが開きます

b. 新しいデータソースで、上に手順1で作成したGAのデータソース、下に手順2で作成したサーチコンソールのデータソースを選択し、「レポートをコピー」を選択

新しいデータソースを選択する
引用:Googleデータポータルのレポート画面

新しいURLが発行されてデータポータルのレポートが表示されたら完成です。すべてのページのデータが選択したサイトのデータに切り替わっています。

手順4:データポータルレポートをカスタマイズする

ロゴを自社ロゴに変更する

右下のインハウスプラスのロゴを選択し、設定画面内の画像ファイル「Logo_500.png」を選択し自社のロゴに差し替える

レポートのロゴを自社ロゴに変更する
引用:Googleデータポータルのレポート画面

指標を変更する

変更対象の指標を選択し、設定画面内の項目(この例では目標値)を選択する

レポートの変更したい指標を選択する
引用:Googleデータポータルのレポート画面

追加したい指標(この例では合計イベント数)を選択すると、指標が変更されます

レポートに追加したい指標を選択する
引用:Googleデータポータルのレポート画面

手順5:データポータルレポートを共有する

ユーザーを追加する(個別のユーザーごとに付与)

右上の「共有」を選択した後、Googleスプレッドシートの権限管理と同じように対象のメールアドレス(Googleアカウントと紐づくもの)を入力し、閲覧者か編集者のどちらかを選択して「送信」を選択する

ユーザーに権限を付与する
引用:Googleデータポータルのレポート画面

ユーザーを追加する(複数ユーザーに一括付与)

「アクセスを管理する」タブに切り替えて、「リンクを知っている全員が表示できます」や「リンクを知っている全員が編集できます」を選択した後、メールなどでレポートURLを共有する

複数ユーザーに権限を付与する
引用:Googleデータポータルのレポート画面

PDFでダウンロードする

右上の「共有」を選択した後、「レポートをダウンロード」を選択し、ダウンロードするページを選択して「ダウンロード」を選択する

引用:Googleデータポータルのレポート画面

↑ページのトップに戻る

Googleデータポータルのおすすめ無料テンプレート

ここからはインハウスプラスが厳選したGoogleデータポータルの使える無料テンプレートをご紹介します。

Googleアナリティクスのアクセス解析用レポートテンプレート(全8ページ)

  • ウェブサイト全体のパフォーマンスを一つのレポートで把握することができます
  • Googleアナリティクスとサーチコンソールのデータが一元化できます
  • 期間を自由に変更したり、フィルタでデータの絞り込みができます(例えばデータをオーガニック検索やメール経由のみに絞り込むなど)
  • ディメンションは、ドリルアップ&ダウンできます(例えば参照元/メディアからデフォルトチャネルグループに変更するなど)
  • チャートに表示する指標は自由に変更できます

この無料テンプレートを入手する

(画像をクリックすると大きい画面でデータポータルレポートが開きます)

この無料テンプレートを入手する

GoogleアナリティクスのECサイト売上計測用レポートテンプレート(全8ページ)

  • ECサイト全体のパフォーマンスを一つのレポートで把握することができます
  • 売上や購入数、購入単価など ECサイトに必要な指標が網羅されています
  • Googleアナリティクスとサーチコンソールのデータが一元化できます
  • 期間を自由に変更したり、フィルタでデータの絞り込みができます(例えばデータをオーガニック検索やメール経由のみに絞り込むなど)
  • ディメンションは、ドリルアップ&ダウンできます(例えば参照元/メディアからデフォルトチャネルグループに変更するなど)
  • チャートに表示する指標は自由に変更できます

この無料テンプレートを入手する

(画像をクリックすると大きい画面でデータポータルレポートが開きます)

この無料テンプレートを入手する

Googleデータポータルのおすすめ有料テンプレート(GA4対応)

ここからはインハウスプラスが厳選したGoogleデータポータルの高機能な有料テンプレートをご紹介します。

GA4の月次報告用レポートテンプレート(全33ページ)

  • 従来のGoogleアナリティクスでよく利用されている形式でGA4の月次レポートが作成できます
  • Googleアナリティクスとサーチコンソールのデータが一元化できます
  • デフォルトのデータソースにない項目は計算フィールドの関数を使って独自に設定しています(参照元/メディアなど)
  • データは毎月1日に前月のデータに自動更新

このテンプレートを購入する

(画像をクリックすると大きい画面でデータポータルレポートが開きます)

このテンプレートを購入する

GA4のECサイト売上月次報告用レポートテンプレート(全40ページ)

  • 従来のGoogleアナリティクスでよく利用されている形式でGA4の月次レポートが作成できます
  • Googleアナリティクスとサーチコンソールのデータが一元化できます
  • デフォルトのデータソースにない項目は計算フィールドの関数を使って独自に設定しています(参照元/メディアなど)
  • データは毎月1日に前月のデータに自動更新

このテンプレートを購入する

(画像をクリックすると大きい画面でデータポータルレポートが開きます)

このテンプレートを購入する

GA4のアクセス解析用レポートテンプレート(全8ページ)

  • GA4でウェブサイト全体のパフォーマンスを一つのレポートで把握することができます
  • GA4とサーチコンソールのデータが一元化できます
  • 期間を自由に変更したり、フィルタでデータの絞り込みができます(例えばデータをオーガニック検索やメール経由のみに絞り込むなど)
  • ディメンションは、ドリルアップ&ダウンできます(例えば参照元/メディアからデフォルトチャネルグループに変更するなど)
  • チャートに表示する指標は自由に変更できます

このテンプレートを購入する

(画像をクリックすると大きい画面でデータポータルレポートが開きます)

このテンプレートを購入する

GA4のECサイト売上計測用レポートテンプレート(全8ページ)

  • GA4でECサイト全体のパフォーマンスを一つのレポートで把握することができます
  • GA4とサーチコンソールのデータが一元化できます
  • 期間を自由に変更したり、フィルタでデータの絞り込みができます(例えばデータをオーガニック検索やメール経由のみに絞り込むなど)
  • ディメンションは、ドリルアップ&ダウンできます(例えば参照元/メディアからデフォルトチャネルグループに変更するなど)
  • チャートに表示する指標は自由に変更できます

このテンプレートを購入する

(画像をクリックすると大きい画面でデータポータルレポートが開きます)

このテンプレートを購入する

サーチコンソールのSEO月次報告用(GA4対応)レポートテンプレート(全19ページ)

  • SEOレポートで網羅すべきターゲットキーワードの順位計測や順位ごとのキーワード数を含むプロ仕様のSEO月次レポートが作成できます
  • サーチコンソールとGA4のデータが一元化できます
  • デフォルトのデータソースにない項目は計算フィールドの関数を使って独自に設定しています(順位ごとのキーワード数など)
  • データは毎月3日に前月のデータに自動更新

このテンプレートを購入する

(画像をクリックすると大きい画面でデータポータルレポートが開きます)

このテンプレートを購入する

↑ページのトップに戻る

導入企業数1,800社突破!ルッカースタジオ(旧データポータル)を活用するならインハウスプラス

インハウスプラスは、様々なニーズに対応するカスタマイズ可能なルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)のレポートテンプレートを豊富にご用意しています。レポート作成を自動化したいけれどゼロから自分でレポートを作成するのが難しい方は、インハウスプラスを使って時間を有効活用しましょう。

GA4やGoogle広告、サーチコンソールなどのGoogle系のレポートは買い切りプランで

  • 10種類以上のテンプレートが使い放題で39,800円(今後も続々追加予定)
  • サイト数無制限でレポート作成
  • 複数のGoogleアカウントに紐づくサイトもOK
  • レポートはコピーするだけすぐに完成
  • カスタマイズも自由自在
  • 商用利用可能

買い切りプランの人気テンプレート一覧

  • 【買い切り版】GA4 分析ダッシュボードテンプレート(4009)

    【買い切り版】GA4 分析ダッシュボードテンプレート(4009)

    GA4のアクセス解析データをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で可視化。対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。アクセス解析に必要なデータを一目でわかりやすく確認。GA4の管理画面にないCVRなどの指標も完備。

    もっとみる

  • 【買い切り版】GA4 月次レポートテンプレート(4007)

    【買い切り版】GA4 月次レポートテンプレート(4007)

    GA4を使った月次のアクセス解析レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。月次レポートとして入れるべき項目を網羅。GA4の管理画面にないCVRなどの指標も完備。充実したレポート機能(コメント欄や自社ロゴに変更可能)。

    もっとみる

  • 【買い切り版】Google広告レポートテンプレート(4003)

    【買い切り版】Google広告レポートテンプレート(4003)

    Google広告レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。テンプレートだから対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。レポートに最低限必要なデータを網羅。広告代理店向けの手数料設定やコメント機能。自社のロゴに変更可能。

    もっとみる

  • 【買い切り版】SEO月次レポートテンプレート(4011)

    【買い切り版】SEO月次レポートテンプレート(4011)

    サーチコンソールとGA4を使ったSEOの月次レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。サーチコンソールでは取得できない検索クエリも表示。ターゲットキーワードの順位計測。順位グループごとのキーワード数。充実したレポート機能(コメント欄や自社ロゴに変更可能)。

    もっとみる

  • 【買い切り版】GA4 ECサイト向け月次レポートテンプレート(4008)

    【買い切り版】GA4 ECサイト向け月次レポートテンプレート(4008)

    GA4を使ったECサイト向け月次レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。月次報告用レポートとして入れるべき項目を網羅。GA4の管理画面にないCVRなどの指標も完備。充実したレポート機能(コメント欄や自社ロゴに変更可能)。

    もっとみる

  • 【買い切り版】GA4 ECサイト向けダッシュボードテンプレート(4010)

    【買い切り版】GA4 ECサイト向けダッシュボードテンプレート(4010)

    GA4のeコマースデータをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で可視化。対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。ECサイトの運営に必要なデータを一目でわかりやすく確認。GA4の管理画面にないCVRなどの指標も完備。

    もっとみる

買い切りプランで使える全てのレポートテンプレートを見る

ウェブ広告やSNSレポートはサブスクリプションプラン(Light&Standard)で

  • 各媒体の公式APIを使ってデータを自動更新
  • レポートは権限付与するだけ1営業日で完成レポートが届く
  • 10種類以上の高機能レポート(今後も続々追加予定)
  • カスタマイズも自由自在
  • サポートも充実

サブスクリプションプラン(Light&Standard)の人気レポート一覧

  • 【プレミアム版】WEB広告×GA4 広告効果測定レポート(0011)

    【プレミアム版】WEB広告×GA4 広告効果測定レポート(0011)

    ウェブ広告の広告効果を、通常の媒体コンバージョンに加えて、重複のない正確なGA4のコンバージョンで分析できる広告効果測定レポートです。コンバージョンしたユーザーの初回の流入元も分析可能。従来のGoogleアナリティクス(UA版)も利用可能。

    もっとみる

  • 【サブスク版】Facebook広告(Instagram広告含む)レポート(0002)

    【サブスク版】Facebook広告(Instagram広告含む)レポート(0002)

    Facebook広告(Instagram広告)レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。広告クリエイティブレポート付き。特定のコンバージョンアクションをコンバージョンとして設定可能。広告代理店向けの手数料設定やコメント機能。自社のロゴに変更可能。

    もっとみる

  • 【サブスク版】Yahoo広告レポート(0004)

    【サブスク版】Yahoo広告レポート(0004)

    Yahoo広告レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。Yahoo!広告APIを使って検索&ディスプレイ両方のデータを自動更新。広告クリエイティブレポート付き。特定のコンバージョンアクションをコンバージョンとして設定可能。広告代理店向けの手数料設定やコメント機能。自社のロゴに変更可能。

    もっとみる

  • 【サブスク版】Google広告レポート/クリエイティブレポート付き(0003)

    【サブスク版】Google広告レポート/クリエイティブレポート付き(0003)

    Google広告レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。無料コネクタで取得できないデータもGoogle Ads APIを使って取得。広告クリエイティブレポート付き。特定のコンバージョンアクションをコンバージョンとして設定可能。広告代理店向けの手数料設定やコメント機能。自社のロゴに変更可能。

    もっとみる

サブスクリプションプランで使える全てのレポートを見る

フルカスタマイズのダッシュボード開発にも対応しています

各企業様のニーズに合わせてカスタマイズしたダッシュボード開発にも対応しておりますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

↑ページのトップに戻る