Google広告×ルッカースタジオ(旧データポータル)の使い方完全ガイドのアイキャッチ画像

【テンプレート付】Google広告×ルッカースタジオ(旧データポータル)の使い方完全ガイド

さまざまなデータソースから見やすいレポートを作成することができる「ルッカースタジオ(旧データポータル)」。本記事では、ルッカースタジオ(旧データポータル)でGoogle広告レポートを自動化する方法を分かりやすく解説していきます。

Contents

ルッカースタジオ(旧データポータル)とは?

ルッカースタジオ(旧データポータル)は、さまざまなデータソースから簡単にカスタマイズできるレポートが作成できるGoogleの無料のレポート作成ツールです。

例えば、以下のようなGoogle広告のわかりやすいレポートを作成することができます。

4003-Google広告ルッカースタジオテンプレートのアイキャッチ画像
引用:[4003] Google広告レポートテンプレート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

Google広告レポートをルッカースタジオ(旧データポータル)で作成するメリット

無料で自動更新されるレポートが作成できる

ルッカースタジオ(旧データポータル)の無料のGoogle広告コネクタを使って作成したレポートは、一度作成すればその後は自動でデータが更新されるため、毎月月初に大量のレポートを作成するといったことが無くなります。また閲覧するユーザー側でレポートに表示する期間を変更したり、フィルタで絞り込みができたりインタラクティブなダッシュボード機能も充実しています。

手数料込みの費用表示など広告代理店向け機能も充実

ルッカースタジオ(旧データポータル)の計算フィールドを使えば、手数料込みの費用表示や独自の指標を作成することも可能です。

600種類以上のコネクタで様々なデータと接続できる

Googleアナリティクスやサーチコンソール、Google広告などのGoogle系媒体を始め、Facebook広告やYahoo広告などの広告データ、InstagramやTwitterなどのSNSデータを含め600種類以上のコネクタ(一部有料のものも含まれます)が用意されており、さまざまな媒体のデータと接続することができます。

なお、Google系媒体はGoogleが用意している無料のコネクタ経由でデータ接続ができますが、Google以外の媒体は、有料コネクタを利用するか、別途自分でデータ取得の仕組みを作る必要があります。

インハウスプラスなら、広告アカウントの権限を付与するだけで1営業日でYahoo広告やFacebook広告など複数媒体を一元化できるWEB広告レポートが届きます。無料トライアルもあるので、複数媒体を横断した広告レポートが必要な方はぜひお試しください。

メール自動送信やPDFダウンロードなど様々な方法で共有可能

ルッカースタジオ(旧データポータル)は、スプレッドシートと同じようにURLを共有すれば、誰でも最新のデータにアクセスすることができるようになります。また毎朝、関係者に前日の実績データをメールで自動送信したり、PDFでダウンロードし報告資料として利用したりすることもできます。

↑ページのトップに戻る

ルッカースタジオ(旧データポータル)を使ったGoogle広告レポートの作成手順

Google広告のデータソースを作成する

1. ルッカースタジオ(旧データポータル)にログインする

注)レポートを作成したい対象のGoogle広告の権限を持つGoogleアカウントにログインしていることを確認してください。上記のGoogleアカウントだけにログインした(他のGoogleアカウントはすべてログアウトした)状態で作業してください。Googleの仕様で同じブラウザで複数のGoogleアカウントにログインした状態で作業すると別のアカウントに紐付いてしまい、希望のGoogleアカウントに切り替わらない場合があります。

2. 左上の「作成」を選択した後、「データソース」を選択する

「データソース」を選択
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のTOPページ

この後、初めてルッカースタジオ(旧データポータル)を使う方のみ、アカウント設定画面で出てくるのでキャプチャを参考に設定しておきましょう。(会社名以外は後で変更できます)

データポータルのアカウント設定画面1
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のアカウント設定画面
データポータルのアカウント設定画面2
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のアカウント設定画面

3. コネクタ一覧から「Google広告」を選択する

Google Connectorsは、Googleが公式に提供しているコネクタです。すべて無料で利用できます。

Google広告コネクタを選択
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のコネクタ一覧

この後初めてGoogle広告と接続する方のみ、承認を求められるので「承認」を選択しましょう。

Google広告との接続を承認する
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のアカウント設定画面

4. 対象のGoogle広告アカウントを選択し、「接続」を選択する

注)ここで希望のGoogleアカウントが出てこない場合は、改めてレポートを作成したい対象のGoogle広告の権限を持つGoogleアカウントにログインしていることを確認してください。

Google広告アカウントを選択
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のアカウント設定画面

5. データソースの名前を変更する

この画面が出てきたらデータソースの作成は完了です。後で分かるように名前を変更しておきましょう。

データソースの名前を変更する
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のGoogle広告コネクタ

レポートを作成する

今回は初心者の方でも作成できるように、シンプルなキャペーンレポートを作成してみましょう。

1. 「レポートを作成」を選択する

レポートを作成する
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のデータソース

2. 上部メニューの「挿入」を選択後、「表」を選択する

表を挿入する
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のレポート画面

3. 「SET UP」パネルで、ディメンションと指標を選択する

以下を参考に必要なディメンションと指標を設定しましょう。

  • ディメンション:キャンペーン
  • 指標:費用、表示回数、クリック数、コンバージョン、CTR、Avg.CPM、平均クリック単価、コンバージョン率、コンバージョン単価
表を設定する
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のレポート画面

名前が分かりにくいものは、分かりやすい名前に変更しておきましょう。

指標の名前を変更する1
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のレポート画面
指標の名前を変更する2
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のレポート画面

4. 「スタイル」パネルで、デザインを調整する

列のサイズを調整する

列のサイズを均等にする
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のレポート画面

重要指標の形式を棒グラフに変更して目立たせる

指標の形式を棒グラフにする
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のレポート画面

レポートを共有する

「共有」の横にある逆三角形のボタンを選択すると、以下の方法で共有ができます。

  • 他のユーザーを招待:スプレッドシートのようにメールアドレスを追加することでレポートに招待できます
  • メール配信をスケジュール:関係者に定期的にメールでレポートを配信できます(毎日9時など)
  • レポートをダウンロード:PDFでダウンロードできます
レポートを共有する
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のレポート画面

↑ページのトップに戻る

【3分で完成】Google広告のルッカースタジオ(旧データポータル)テンプレート

これから紹介するテンプレートは、クリエイティブレポートプレースメントレポートを除きすべてルッカースタジオ(旧データポータル)と無料のGoogle広告コネクタを使って作成しています。

各レポートのキャプチャをクリックするとデモレポートが開きます。ルッカースタジオ(旧データポータル)を使いこなせる方はデモレポートを参考にしてご自身でも作成できますし、テンプレートとして販売もしているのでゼロから作るのは時間がもったいないと思われる方は購入して自由にカスタマイズしてください。

テンプレートを購入すれば、1アカウント(1レポート)あたり3分程度でレポートが完成し、その後は自動でデータが更新されます。

サマリレポート

すべてのKPIを一つのページで確認できるサマリレポートです。KPIサマリに加え、検索/ディスプレイ/動画といったキャンペーンタイプ別の実績や、各キャペーン別の実績を確認できます。

4003-Google広告ルッカースタジオテンプレートのサマリレポート
引用:[4003] Google広告レポートテンプレートのサマリレポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポートテンプレートを購入する

月別レポート

各KPIが月別にどう推移したかを確認できる月別レポートです。運用型広告は近視眼的になりがちですが、月別レポートがあることで常に現状を俯瞰できるようになります。表で細かい数値を確認しながら、チャートで全体のトレンドを把握できます。

4003-Google広告ルッカースタジオテンプレートの月別レポート
引用:[4003] Google広告レポートテンプレートの月別レポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポートテンプレートを購入する

日別レポート

各KPIが日別でどう推移したかを確認できる日別レポートです。施策の前後でどのKPIがどう変化したかを細かく確認できます。月別レポートと同じく、表で細かい数値を確認しながら、チャートで全体のトレンドを把握できます。

4003-Google広告ルッカースタジオテンプレートの日別レポート
引用:[4003] Google広告レポートテンプレートの日別レポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポートテンプレートを購入する

キャンペーンレポート

キャンペーン別のパフォーマンスを確認できるキャンペーンレポートです。Google広告で最も上位の階層がキャンペーンになるので、まずはキャンペーン別の効果を俯瞰して分析した上で、次に紹介する広告グループやキーワードへ深掘りしていきましょう。

4003-Google広告ルッカースタジオテンプレートのキャンペーンレポート
引用:[4003] Google広告レポートテンプレートのキャンペーンレポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポートテンプレートを購入する

広告グループレポート

広告グループごとのパフォーマンスを確認できる広告グループレポートです。

4003-Google広告ルッカースタジオテンプレートの広告グループレポート
引用:[4003] Google広告レポートテンプレートの広告グループレポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポートテンプレートを購入する

キーワードレポート

入札しているキーワード別のパフォーマンスを確認できるキーワードレポートです。

4003-Google広告ルッカースタジオテンプレートの検索キーワードレポート
引用:[4003] Google広告レポートテンプレートのキーワードレポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポートテンプレートを購入する

検索語句レポート

ユーザーが実際に検索した検索語句別のパフォーマンスを確認できる検索語句レポートです。特に、部分一致(Broad)やフレーズ一致(Phrase)のマッチタイプで配信している場合は、関連性の低い検索語句で無駄な費用が発生していないかを確認しましょう。もし発生している場合は、その検索語句は除外しておきましょう。

4003-Google広告ルッカースタジオテンプレートの検索語句レポート
引用:[4003] Google広告レポートテンプレートの検索語句レポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポートテンプレートを購入する

最終ページURLレポート

最終ページURL(ランディングページ)別のパフォーマンスを確認できる最終ページURLレポートです。

4003-Google広告ルッカースタジオテンプレートの最終ページURLレポート
引用:[4003] Google広告レポートテンプレートの最終ページURLレポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポートテンプレートを購入する

ユーザーレポート

年齢、性別などのユーザー属性別のパフォーマンスを確認できるユーザーレポートです。

4003-Google広告ルッカースタジオテンプレートのユーザーレポート
引用:[4003] Google広告レポートテンプレートのユーザーレポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポートテンプレートを購入する

デバイスレポート

デバイス別のパフォーマンスを確認できるデバイスレポートです。

4003-Google広告ルッカースタジオテンプレートのデバイスレポート
引用:[4003] Google広告レポートテンプレートのデバイスレポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポートテンプレートを購入する

地域レポート

都道府県ごとのパフォーマンスを確認できる地域別レポートです。

4003-Google広告ルッカースタジオテンプレートの地域レポート
引用:[4003] Google広告レポートテンプレートの地域レポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポートテンプレートを購入する

時間帯レポート

時間帯別のパフォーマンスを確認できる時間帯レポートです。

4003-Google広告ルッカースタジオテンプレートの時間レポート
引用:[4003] Google広告レポートテンプレートの時間帯別レポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポートテンプレートを購入する

広告クリエイティブレポート

ルッカースタジオ(旧データポータル)の無料のGoogle広告コネクタにはクリエイティブデータが入っていないため、クリエイティブレポートを作成するには、通常はエンジニアに依頼してGoogle Ads APIを使ってデータを取得する必要があります。

インハウスプラスなら、広告アカウントの権限を付与するだけで1営業日でクリエイティブレポート付きのGoogle広告レポートが届きます。無料トライアルもあるので、ぜひお試しください。

広告(ディスプレイ)レポート

ディスプレイ広告のクリエイティブバナー別のパフォーマンスを確認できる広告(ディスプレイ)レポートです。

0003-Google広告レポートの広告(ディスプレイ)レポート
引用:[0003] Google広告レポート/クリエイティブレポート付きの広告(ディスプレイ)レポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポート(クリエイティブレポート付き)を利用する

広告(検索)レポート

検索広告の見出しや説明文別のパフォーマンスを確認できる広告(検索)レポートです。

0003-Google広告レポートの広告(検索)レポート
引用:[0003] Google広告レポート/クリエイティブレポート付きの広告(検索)レポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポート(クリエイティブレポート付き)を利用する

動画レポート

Youtube広告の動画別のパフォーマンスを確認できる動画レポートです。

0003-Google広告レポートの動画レポート
引用:[0003] Google広告レポート/クリエイティブレポート付きの動画レポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポート(クリエイティブレポート付き)を利用する

プレースメントレポート

ディスプレイ広告、動画広告のプレースメント別のパフォーマンスを確認できるプレースメントレポートです。

0003-Google広告レポートのプレースメントレポート
引用:[0003] Google広告レポート/クリエイティブレポート付きのプレースメントレポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

このGoogle広告レポート(クリエイティブレポート付き)を利用する

↑ページのトップに戻る

よくある質問

運用手数料込みの費用を表示する方法

ルッカースタジオ(旧データポータル)の計算フィールドという機能を使って、手数料込みの広告費が設定できます。

a. 対象のデータソースを開き、「フィールドを追加」を選択する

データソースのフィールドを追加する
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のデータソース設定画面

b. 各項目を以下のように設定する

  • フィールド名:広告費
  • 計算式(例):費用*1.2(広告費に20%の手数料を上乗せする場合)
Googleデータポータルの計算フィールドで手数料を設定する
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)の計算フィールド設定画面

コンバージョンの設定方法

コンバージョンとすべてのコンバージョンのどちらかを選択する方法

コンバージョンは以下のいずれかが選択可能です。指標のプルダウンから選んでください。

  • コンバージョン(広告管理画面の[コンバージョン] 列に含まれるもの)
  • すべてのコンバージョン(広告管理画面の[すべてのコンバージョン] 列に含まれるもの)
ルッカースタジオでコンバージョンを選択する
引用:ルッカースタジオ(旧データポータル)のレポート画面

特定のコンバージョンを設定する方法

ルッカースタジオ(旧データポータル)の無料のGoogle広告コネクタには、個別のコンバージョンアクションを指標として選ぶことができないため、個別のコンバージョンアクションを設定するには、通常はエンジニアに依頼してGoogle Ads APIを使ってデータを取得する必要があります。

インハウスプラスなら、広告アカウントの権限を付与するだけで1営業日で個別のコンバージョンアクションが設定できるGoogle広告レポートが届きます。無料トライアルもあるので、ぜひお試しください。

↑ページのトップに戻る

Google広告×ルッカースタジオ(旧データポータル)ならインハウスプラス

インハウスプラスは、様々なニーズに対応するGoogle広告のルッカースタジオ(旧データポータル)レポートをご用意しています。用途にあわせてレポートをお選びください。

クリエイティブレポートが不要なら【買い切り版】Google広告レポートテンプレート(4003)

広告代理店向けの手数料設定やコメント機能が付いたシンプルなGoogle広告レポートテンプレートです。

  • サイト数無制限でレポート作成
  • 複数のGoogleアカウントに紐づくサイトもOK
  • レポートはコピーするだけすぐに完成
  • カスタマイズも自由自在
  • 商用利用可能

このGoogle広告レポートテンプレートを購入する

4003-Google広告ルッカースタジオテンプレートのアイキャッチ画像
引用:[4003] Google広告レポートテンプレート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

クリエイティブレポート付きなら【サブスク版】Google広告レポート/クリエイティブレポート付き(0003)

クリエイティブレポートに加え、特定のコンバージョンアクションをコンバージョンとして設定できる高機能なGoogle広告レポートです。

  • レポートは権限付与するだけ1営業日で完成レポートが届く
  • カスタマイズも自由自在
  • 商用利用可能

このGoogle広告レポート(クリエイティブレポート付き)を利用する

0003-Google広告レポートのアイキャッチ画像
引用:[0003] Google広告レポート/クリエイティブレポート付き
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

複数の広告媒体のデータを一元化するウェブ広告レポートなら【サブスク版】WEB広告レポート(0009)

合計24媒体のデータを一元化する高機能なウェブ広告レポートです。

  • レポートは権限付与するだけ1営業日で完成レポートが届く
  • カスタマイズも自由自在
  • 商用利用可能

この複数の広告媒体のデータを一元化するウェブ広告レポートを利用する

0009-WEB広告レポートのアイキャッチ画像
引用:[0009] ウェブ広告レポート
※画像をクリックすると大きい画面でルッカースタジオ(旧データポータル)が開きます

広告効果を正確なGA4のコンバージョンで分析するなら【プレミアム版】WEB広告×GA4 広告効果測定レポート(0011)

ウェブ広告の広告効果を、通常の媒体コンバージョンに加えて、重複のない正確なGA4のコンバージョンで分析できる広告効果測定レポートです。コンバージョンしたユーザーの初回の流入元も分析可能。従来のGoogleアナリティクス(UA版)も利用可能。

  • 広告効果を重複のない正確なGA4のコンバージョンで測定
  • コンバージョンしたユーザーの初回の流入元も分析可能
  • 広告代理店向けの手数料設定やコメント機能
  • 自社ロゴに変更可能

このウェブ広告×GA4レポートを利用する

0011-WEB広告×GA4 広告効果測定レポートのアイキャッチ画像
引用:[0011] WEB広告×GA4 広告効果測定レポート

↑ページのトップに戻る

導入企業数1,800社突破!ルッカースタジオ(旧データポータル)を活用するならインハウスプラス

インハウスプラスは、様々なニーズに対応するカスタマイズ可能なルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)のレポートテンプレートを豊富にご用意しています。レポート作成を自動化したいけれどゼロから自分でレポートを作成するのが難しい方は、インハウスプラスを使って時間を有効活用しましょう。

GA4やGoogle広告、サーチコンソールなどのGoogle系のレポートは買い切りプランで

  • 10種類以上のテンプレートが使い放題で39,800円(今後も続々追加予定)
  • サイト数無制限でレポート作成
  • 複数のGoogleアカウントに紐づくサイトもOK
  • レポートはコピーするだけすぐに完成
  • カスタマイズも自由自在
  • 商用利用可能

買い切りプランの人気テンプレート一覧

  • 【買い切り版】GA4 分析ダッシュボードテンプレート(4009)

    【買い切り版】GA4 分析ダッシュボードテンプレート(4009)

    GA4のアクセス解析データをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で可視化。対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。アクセス解析に必要なデータを一目でわかりやすく確認。GA4の管理画面にないCVRなどの指標も完備。

    もっとみる

  • 【買い切り版】GA4 月次レポートテンプレート(4007)

    【買い切り版】GA4 月次レポートテンプレート(4007)

    GA4を使った月次のアクセス解析レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。月次レポートとして入れるべき項目を網羅。GA4の管理画面にないCVRなどの指標も完備。充実したレポート機能(コメント欄や自社ロゴに変更可能)。

    もっとみる

  • 【買い切り版】Google広告レポートテンプレート(4003)

    【買い切り版】Google広告レポートテンプレート(4003)

    Google広告レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。テンプレートだから対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。レポートに最低限必要なデータを網羅。広告代理店向けの手数料設定やコメント機能。自社のロゴに変更可能。

    もっとみる

  • 【買い切り版】SEO月次レポートテンプレート(4011)

    【買い切り版】SEO月次レポートテンプレート(4011)

    サーチコンソールとGA4を使ったSEOの月次レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。サーチコンソールでは取得できない検索クエリも表示。ターゲットキーワードの順位計測。順位グループごとのキーワード数。充実したレポート機能(コメント欄や自社ロゴに変更可能)。

    もっとみる

  • 【買い切り版】GA4 ECサイト向け月次レポートテンプレート(4008)

    【買い切り版】GA4 ECサイト向け月次レポートテンプレート(4008)

    GA4を使ったECサイト向け月次レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。月次報告用レポートとして入れるべき項目を網羅。GA4の管理画面にないCVRなどの指標も完備。充実したレポート機能(コメント欄や自社ロゴに変更可能)。

    もっとみる

  • 【買い切り版】GA4 ECサイト向けダッシュボードテンプレート(4010)

    【買い切り版】GA4 ECサイト向けダッシュボードテンプレート(4010)

    GA4のeコマースデータをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で可視化。対象アカウント数無制限。コピーするだけでレポートが完成。ECサイトの運営に必要なデータを一目でわかりやすく確認。GA4の管理画面にないCVRなどの指標も完備。

    もっとみる

買い切りプランで使える全てのレポートテンプレートを見る

ウェブ広告やSNSレポートはサブスクリプションプラン(Light&Standard)で

  • 各媒体の公式APIを使ってデータを自動更新
  • レポートは権限付与するだけ1営業日で完成レポートが届く
  • 10種類以上の高機能レポート(今後も続々追加予定)
  • カスタマイズも自由自在
  • サポートも充実

サブスクリプションプラン(Light&Standard)の人気レポート一覧

  • 【プレミアム版】WEB広告×GA4 広告効果測定レポート(0011)

    【プレミアム版】WEB広告×GA4 広告効果測定レポート(0011)

    ウェブ広告の広告効果を、通常の媒体コンバージョンに加えて、重複のない正確なGA4のコンバージョンで分析できる広告効果測定レポートです。コンバージョンしたユーザーの初回の流入元も分析可能。従来のGoogleアナリティクス(UA版)も利用可能。

    もっとみる

  • 【サブスク版】Facebook広告(Instagram広告含む)レポート(0002)

    【サブスク版】Facebook広告(Instagram広告含む)レポート(0002)

    Facebook広告(Instagram広告)レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。広告クリエイティブレポート付き。特定のコンバージョンアクションをコンバージョンとして設定可能。広告代理店向けの手数料設定やコメント機能。自社のロゴに変更可能。

    もっとみる

  • 【サブスク版】Yahoo広告レポート(0004)

    【サブスク版】Yahoo広告レポート(0004)

    Yahoo広告レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。Yahoo!広告APIを使って検索&ディスプレイ両方のデータを自動更新。広告クリエイティブレポート付き。特定のコンバージョンアクションをコンバージョンとして設定可能。広告代理店向けの手数料設定やコメント機能。自社のロゴに変更可能。

    もっとみる

  • 【サブスク版】Google広告レポート/クリエイティブレポート付き(0003)

    【サブスク版】Google広告レポート/クリエイティブレポート付き(0003)

    Google広告レポートをルッカースタジオ(旧Googleデータポータル)で自動化。無料コネクタで取得できないデータもGoogle Ads APIを使って取得。広告クリエイティブレポート付き。特定のコンバージョンアクションをコンバージョンとして設定可能。広告代理店向けの手数料設定やコメント機能。自社のロゴに変更可能。

    もっとみる

サブスクリプションプランで使える全てのレポートを見る

フルカスタマイズのダッシュボード開発にも対応しています

各企業様のニーズに合わせてカスタマイズしたダッシュボード開発にも対応しておりますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

↑ページのトップに戻る